プロフィール

NIPハンター

Author:NIPハンター
文化芸術に造詣の深い人物になりたいと思い立ってから、早数年。いまだになれません。

一方で「そんな昔のことは忘れたね」「そんな先のことはわからない」なんてシレっと言える人物にも憧れつつ。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

当ブログについて

●当サイトはリンクフリーです。どのページでもご自由にリンクしてください。                ●当サイトではレビューのために、文章・画像などを引用することがあります。文章・画像等の著作権については各々の作者に帰属します。問題があればご指摘下さい。引用以外の文章・画像の著作権については、当サイト管理人に帰属します。                ●当サイトに掲載された情報については、充分な注意を払っておりますが、その内容の正確性等に対して、一切保障するものではありません。当サイトの利用で起きた、いかなる結果について、一切責任を負わないものとします。

カテゴリー

月別アーカイブ

ランキング参戦

「ポチっとな」と押したってください

FC2ランキングタグ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

------------------------------
「ポチっとな」と押したってください
FC2ランキングタグ

『AKIRA』映画見た

名作アニーメーションと名高いAKIRAを今更ながら見てみた。

Akira [DVD] [Import]Akira [DVD] [Import]
()
Mitsuo IwataNozomu Sasaki

商品詳細を見る

ストーリーは近未来を描いたSF超能力もので、力のない島鉄雄(しま てつお)がその力
を手にして暴走していく中、仲間である金田正太郎(かねだ しょうたろう)が止めるのだ。

感想はうん、さすがの見せ方といった印象。とても1988年作には見えない。近未来の
荒廃した世界を描いたSF作品だが、よくよくできているなぁと思う。

またバイクシーンがよく出てくるのだが、かっこいい!テールランプの残像を残した
映し方とかも味があってよい。

原作のマンガはもっと深く世界観が描かれているようなので、今度読んでみようかな。


------------------------------
「ポチっとな」と押したってください
FC2ランキングタグ

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

『トロピック・サンダー/史上最低の作戦』を観た

連れと久々に外で映画を観てきた。新宿ピカデリーに行ったのだが、建物が刷新され
キレイになっていてびっくりした。シネコン式でかなり良い映画館になっていました。

さて本日観た映画は「トロピックサンダー/史上最低の作戦」という映画。なかなか
通好みの映画なのか、私は連れに誘われるまでどんな映画なのかを知らなかった。

20080825003fl00003viewrsz150x.jpg

さて、内容だが一言で言うならば戦争パロディといったところだろうか。戦争ネタで
笑いを取るB級映画である。主人公たちは俳優であり、戦争映画を撮っていたが、
ある失敗から予算を使い切ってしまう。そこで映画監督は予算のかけず本物の映画を
撮るしかないと思い立ち、目下戦争中のベトナム現地へと俳優たちを連れて行くのだ。
当の俳優たちは、そんな状況下に置かれているとは知らず、最初はリアルなセットだな
といった感じだが、だんだんとおかしいと気づき最後は本当のベトナム戦争脱出劇と
なっていく。その過程をコミカルに描く。

上記のように内容はホントにB級だし、笑いのツボが完全にアメリカ向きのため、
日本人にはちと辛い内容だったように思う。特に戦争がメインなだけに人の生き死に
を笑いに変えようとするわけだが、ここは笑うところみたいなギャグがちりばめ
られていて、正直どこで笑うのかがわからなかった。

しかし、俳優陣は豪華であった。主人公がナイトミュージアムやメリーに首ったけの
ベン・スティラーで、脇役の個性的なスポンサーにはトムクルーズが出ていたり。
ベン・スティラー好きなら、彼特有の雰囲気は味わえるので観てもよいかもしれない。


------------------------------
「ポチっとな」と押したってください
FC2ランキングタグ

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』を観た

飛行機の中で観た映画編。やはり飛行機の中の映画というのは最新作ばかり。という
わけで『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』をチョイス。いちおう
話題作だし観ておくことに。

インディ・ジョーンズ/ クリスタル・スカルの王国 スペシャルコレクターズ・エディション 【2枚組】 [DVD]インディ・ジョーンズ/ クリスタル・スカルの王国 スペシャルコレクターズ・エディション 【2枚組】 [DVD]
(2008/11/07)
ハリソン・フォードケイト・ブランシェット

商品詳細を見る

うーん、宇宙人出しちゃだめでしょ!
この一言に尽きるな。

インディ・ジョーンズ4作目の本作は、最後の聖戦シリーズから約20年後。ジョーンズ
の父は他界しており、ジョーンズも老けた設定だ。今回は失われたアーク《聖櫃》の
ヒロインが再登場。そして衝撃の事実。なんと妊娠して子供がいたということが判明。
ジョーンズも知らぬ間に父にというびっくりポイントがあった。

さてネタバレを先にしてしまったが、内容としてはどくろ型のクリスタルスカルという
宝をめぐって争うアドベンチャー。まあ息子に父として威厳を見せるという展開は追加
はあるものの基本線はいつも通りです。

で、冒頭にいったがありえないのが、なぜかそのクリスタルスカルは宇宙人製作のもの
で最後に宇宙人が出てきちゃうという展開。これにはあんぐり・・・いくらなんでも
そんなSFを入れちゃダメでしょ。さすが某名監督(笑)

うーん、4作目にして黒歴史を作ってしまったかという感想でした。


------------------------------
「ポチっとな」と押したってください
FC2ランキングタグ

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

『アフタースクール』を観た

旅行で飛行機に乗ったときに、アフタースクールを見てみた。内田けんじ監督の邦画
である。少し前に知り合いに薦められていたことあり、ワクワクしながらヘッドホン
を耳にする。なお、ジャンルはコメディとミステリー半々といったところ。

アフタースクール [DVD]アフタースクール [DVD]
(2008/11/28)
大泉洋佐々木蔵之介

商品詳細を見る

ストーリーは、堺雅人は大泉洋に「後を頼む」と一言残しが妻の常盤貴子が子供を
産むという日に失踪する。

場面は変わり、探偵業を営む佐々木蔵之介に、堺雅人を探してくれという依頼が
くる。借金のある佐々木蔵之介はその依頼を受け、調査を始め、大泉洋と出会う。
ここから物語は動き出す。

この映画の面白いところは予想を二転三転し、こんな結末になったかという驚き
が肝である。伏線がいっぱいあるのだが、全部見終わると納得のデキ。

こんなにキレイに騙されると気持ちいいです。ネタバレするとつまらなくなるので
ここではしませんが、一見の価値ある映画かと。

そして、大泉洋はなんか味があって好きです。けっして、かっこよくはないんだけど
魅力的な俳優さんですねぇ。


------------------------------
「ポチっとな」と押したってください
FC2ランキングタグ

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

『ハウルの動く城』を今更ながら観た

ハウルの動く城ハウルの動く城
(2005/11/16)
倍賞千恵子木村拓哉

商品詳細を見る

崖の上のポニョを見たせいか、フツーにいろいろと宮崎駿映画が見たくなってしまった
今日この頃。というわけで、本日は「ハウルの動く城」のDVDを借りて、連れと一緒に
観てみた。ちなみに連れは観たことあるらしいのだが、一人で観てもつまらないので
付き合わせる。

どうも原作があるらしく、前半は忠実に、後半は宮崎駿ワールドでという構成となって
いるようだ。原作を知らないので、そこはあまり気にせずではあったが。

内容だが、なんというか人間たちの醜悪さがところどころに出てきて、素直に楽しめる
という雰囲気ではなかったというのが一つ。あとは動く城のデザインは私の子供心が
くすぐられるというのが一つ。やっぱり宮崎駿の描く無機物系のデザインは素晴しい!
あのでかい城がガッシャンガッシャン動く絵は見ていてワクワクするよね。

ちょっとうつらうつら観ていたこともあり、あまり印象に残っていないが、なんと
いうかストーリーはイケメンの魔法使いが苦悩したり、戦争チックな展開になって
人間の醜悪さが合間見えたり、なんとなく素直なハッピーエンドでもないよな気が
したりと中途半端な印象となってしまった。

結局。出だしの女の子(ソフィー)が呪いでおばあさんにされてしまってハウルの城
に住むまでの大変ながらもほんわかした展開やソフィーと城の仲間たちのやり取りが
が一番よかった。後半は微妙なかんじでした。

どうも最近の宮崎駿作品を素直によいと褒められない自分がいるなぁ。。。


------------------------------
「ポチっとな」と押したってください
FC2ランキングタグ

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

| ホーム |


PREV PAGE «  BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。