プロフィール

NIPハンター

Author:NIPハンター
文化芸術に造詣の深い人物になりたいと思い立ってから、早数年。いまだになれません。

一方で「そんな昔のことは忘れたね」「そんな先のことはわからない」なんてシレっと言える人物にも憧れつつ。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

当ブログについて

●当サイトはリンクフリーです。どのページでもご自由にリンクしてください。                ●当サイトではレビューのために、文章・画像などを引用することがあります。文章・画像等の著作権については各々の作者に帰属します。問題があればご指摘下さい。引用以外の文章・画像の著作権については、当サイト管理人に帰属します。                ●当サイトに掲載された情報については、充分な注意を払っておりますが、その内容の正確性等に対して、一切保障するものではありません。当サイトの利用で起きた、いかなる結果について、一切責任を負わないものとします。

カテゴリー

月別アーカイブ

ランキング参戦

「ポチっとな」と押したってください

FC2ランキングタグ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

------------------------------
「ポチっとな」と押したってください
FC2ランキングタグ

草津よいとこ一度はおいでってね!

連れと草津温泉に行ってきた。ここ最近は歳をとったのか、どうも温泉に行きたくて
行きたくて仕方がない。いざ、癒しを求めて2泊3日の草津旅行へ!

■草津初日
というわけで、バスやら電車やらに揺られてやってきました。なんというか、とても
立地が悪いことに気づく・・・たぶん自家用車持っていれば、そうでもないのだろう
けど、フツーに公共交通機関を使うと面倒くさいぞ。

080614_1127~0001

着いて歩き出すとすぐに草津の名物のもみ湯と地獄風景と称される温泉街風景を発見。
とりあえず一息つくということで、足湯を堪能。ほっとします^^

080614_1208~0001足湯

今日はブラブラしながら、西の河原公園のだだっ広い温泉を目指し移動。ブラブラと
坂を登っていると、これも名物といえる饅頭配りに遭遇。蒸したて熱々の饅頭は
うまい。でも購入はしない、ごめんなさい。

080614_1453~0001

さて、公園に到着。津片岡鶴太郎美術館を横目に見ながら、目的の温泉へと向かう。
この温泉、小さい頃に来たときはなんて広い野外温泉なんだと感じたことを覚えて
いたが、やはり行ってみるとデカい!!この開放感、最高です!温泉の真ん中らへん
には、台座があるので、そのうえにどーんと横になってみる。幸い天気もよく、晴天
の空を眺めての温泉・・・これは日本人なら一度は味わいたい。ちなみにお値段も
500円とお手ごろです。

この日はこじんまりとしてコテージ風な宿に泊まり終了。

■草津2日目
今日は定番だが、白根山を目指します。というか、草津といえばスキーなどが有名
で、このシーズンは特になにかがあるわけではなさそう。そのため、観光するところ
といえば決まってきてしまうのです。

着いてみると、ちょっと風は強いものの天気は良好。なかなかのハイキング日和。
お弁当を頂上で食べようと考え、売店で購入して登り出す。歩いて20分ほどですぐに
頂上に到着。そして眼下を見渡すと驚きの光景が。

080615_1107~0001湯釜

システムオールグリーン、行けます・・・なんて冗談はともかく、本当に一面が
エメラルドグリーン。なんか、あまりに鮮やかすぎて一瞬本当の風景かと思って
しまうほどである。この釜湯と呼ばれる湖は一見の価値ありです!

その後は時間がまだあったため、パターゴルフを楽しむ。なんというか人が少なく
とても快適です。やはりシーズンでないのだろう。

080615_1349~0001

で、この日は贅沢にも草津でも有名な大阪屋旅館をリザーブ済み。とても高くて
1人1泊25,000円くらいします。でも、上げ膳据え膳で料理も上品でおいしかった。
温泉もグーですよ。

080616_0941~0001

■草津3日目
見るところがなくなってきたので、津片岡鶴太郎美術館にも行ってみることに。特に
感想はありません。親族のどなたかが経営している飲食店のポスターしか覚えてない。
草津での温泉は堪能したので、少し早めに東京へ戻りましたとさ。

スポンサーサイト

------------------------------
「ポチっとな」と押したってください
FC2ランキングタグ

テーマ : 温泉旅行 - ジャンル : 旅行

<< 「涼宮ハルヒの憂鬱」感想 | ホーム | 「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」感想(DVDにて) >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。