プロフィール

NIPハンター

Author:NIPハンター
文化芸術に造詣の深い人物になりたいと思い立ってから、早数年。いまだになれません。

一方で「そんな昔のことは忘れたね」「そんな先のことはわからない」なんてシレっと言える人物にも憧れつつ。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

当ブログについて

●当サイトはリンクフリーです。どのページでもご自由にリンクしてください。                ●当サイトではレビューのために、文章・画像などを引用することがあります。文章・画像等の著作権については各々の作者に帰属します。問題があればご指摘下さい。引用以外の文章・画像の著作権については、当サイト管理人に帰属します。                ●当サイトに掲載された情報については、充分な注意を払っておりますが、その内容の正確性等に対して、一切保障するものではありません。当サイトの利用で起きた、いかなる結果について、一切責任を負わないものとします。

カテゴリー

月別アーカイブ

ランキング参戦

「ポチっとな」と押したってください

FC2ランキングタグ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

------------------------------
「ポチっとな」と押したってください
FC2ランキングタグ

『崖の上のポニョ』観てきた

久々に映画館に連れと行ってきた。池袋サンシャイン60階通りの映画館をチョイス。
デトロイト・メタル・シティを観ようと思ったのだが、夜8時にも関わらず長蛇の列
のため断念…というわけで崖の上のポニョへと作品を変更した。さて映画館に入って
みると座席はけっこうスカスカで空いている。まあ上演からゆうに1ヶ月くらいは
経っているはずだから妥当かな?それとも前評判が案外微妙だからか?

ponyo.jpg

さて内容だが近年の宮崎駿的というか、観る人が観れば色々と考えさせられるテーマ
がありそうといったかんじ。私みたいな教養のないフツー人からするとディズニー風
なアニメーションとツッコミどころ満載なストーリーといったところ。

多少ネタバレだが、ポニョ魚バージョンがどうみても人面魚ですまされない生物にも
関わらず捕まえてくるとこだとか、あんな巨大な古代の魚が現れたり街が沈んでるにも
関わらず街の人の順応力ありすぎだとか、ポニョの戸籍もなく養おうとしたうえに
幼稚園児にも関わらず将来を約束してしまうとことかetc…

とはいえ環境問題や生物進化の過程(ポニョは人面魚→鳥人間→人間と変化)について
おっと思わせるような描写などにはテーマ性を感じた。

まあ話題の宮崎駿作品ということで、話しのタネに観ておくのはよいかもしれない。

スポンサーサイト

------------------------------
「ポチっとな」と押したってください
FC2ランキングタグ

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

<< 『ハウルの動く城』を今更ながら観た | ホーム | 「涼宮ハルヒの動揺」感想 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。