プロフィール

NIPハンター

Author:NIPハンター
文化芸術に造詣の深い人物になりたいと思い立ってから、早数年。いまだになれません。

一方で「そんな昔のことは忘れたね」「そんな先のことはわからない」なんてシレっと言える人物にも憧れつつ。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

当ブログについて

●当サイトはリンクフリーです。どのページでもご自由にリンクしてください。                ●当サイトではレビューのために、文章・画像などを引用することがあります。文章・画像等の著作権については各々の作者に帰属します。問題があればご指摘下さい。引用以外の文章・画像の著作権については、当サイト管理人に帰属します。                ●当サイトに掲載された情報については、充分な注意を払っておりますが、その内容の正確性等に対して、一切保障するものではありません。当サイトの利用で起きた、いかなる結果について、一切責任を負わないものとします。

カテゴリー

月別アーカイブ

ランキング参戦

「ポチっとな」と押したってください

FC2ランキングタグ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

------------------------------
「ポチっとな」と押したってください
FC2ランキングタグ

「BE FREE!」のときの江川達也は勢いがあった

実家に帰って暇だと、ついつい読んでしまう「BE FREE!」。江川達也
の出世作である。

BEFREE.jpg  BE FREE!
  江川達也(1997年)
  講談社



内容は、ある高校に赴任してきた男性教師が巻き起こす明るいエロと
ぶっとんだ教育を描く。といったものの、前半は美人教師との恋愛や
妄想でドタバタ学園ものでしかないが、だんだんと江川の好きな
マインドコントロール話しや人間の権力による支配のアンチテーゼ
や政治まで描いてしまうある種奥の深い作品。

まっ、基本はエロスですよ( ̄ー ̄)ニヤリッ

特に無人島編がお気に入りである。人間らしく生きる主人公笹錦たち
と無人島でセックスをえさに女王となった杉村たち。
笹錦たちはのんびりと自然を満喫して生きる中、杉村たちは、文明を
発展させていく。この文明開化スピードは、江川らしい面白い描き
かただと思う。

このころの江川達也は、本当に勢いのあるマンガを描いていた。
まだ、この当時の絵は洗練されていないが、女性のかわいさや
本当に江川が描きたいであろうことがまんべんなく描かれていた
気がする。もしかしたら、一番江川らしい作品なのではないだろうか。

もともと江川作品は「東京大学物語」から入った口だが、だいぶ
読んだ。「まじかる☆タルるートくん 」「GOLDEN BOY」「HAPPY BOY」
「DEADMAN」「ラストマン」「文化祭ウラ実行委員会」「源氏物語
(ただし途中でやめたが)」「ONE ZERO NINE」など。

そして「BE FREE!」で描きたかったことの続きは「GOLDEN BOY」
「ONE ZERO NINE」などを継承されているのだと思う。

終わり方も、笹錦×輪廻転生という意味深な終わり方だったし、
少なくとも夢オチ、打ち切りに対する訴えなどという終了の仕方で
ない点もましであろう。

東京大学物語 (1) (ビッグコミックス)東京大学物語 (1) (ビッグコミックス)
(1993/07)
江川 達也

商品詳細を見る

GOLDEN BOY 1 (1)GOLDEN BOY 1 (1)
(1993/06)
江川 達也

商品詳細を見る

まじかる☆タルるートくん (1) (集英社文庫―コミック版)まじかる☆タルるートくん (1) (集英社文庫―コミック版)
(2003/07)
江川 達也

商品詳細を見る

ONE ZERO NINE 1 (1) (ヤングジャンプコミックス)ONE ZERO NINE 1 (1) (ヤングジャンプコミックス)
(2002/02/19)
江川 達也

商品詳細を見る

DEADMAN 1 (1) (SCオールマン)DEADMAN 1 (1) (SCオールマン)
(1998/08)
江川 達也

商品詳細を見る

スポンサーサイト

------------------------------
「ポチっとな」と押したってください
FC2ランキングタグ

テーマ : 漫画の感想 - ジャンル : アニメ・コミック

<< 新書紹介「アメリカ海兵隊」 | ホーム | 「突撃!パッパラ隊」の水島がうらやましかった >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。