プロフィール

NIPハンター

Author:NIPハンター
文化芸術に造詣の深い人物になりたいと思い立ってから、早数年。いまだになれません。

一方で「そんな昔のことは忘れたね」「そんな先のことはわからない」なんてシレっと言える人物にも憧れつつ。

カレンダー

05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

当ブログについて

●当サイトはリンクフリーです。どのページでもご自由にリンクしてください。                ●当サイトではレビューのために、文章・画像などを引用することがあります。文章・画像等の著作権については各々の作者に帰属します。問題があればご指摘下さい。引用以外の文章・画像の著作権については、当サイト管理人に帰属します。                ●当サイトに掲載された情報については、充分な注意を払っておりますが、その内容の正確性等に対して、一切保障するものではありません。当サイトの利用で起きた、いかなる結果について、一切責任を負わないものとします。

カテゴリー

月別アーカイブ

ランキング参戦

「ポチっとな」と押したってください

FC2ランキングタグ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

------------------------------
「ポチっとな」と押したってください
FC2ランキングタグ

「涼宮ハルヒの溜息」感想

涼宮ハルヒの溜息 (角川スニーカー文庫)涼宮ハルヒの溜息 (角川スニーカー文庫)
(2003/09)
谷川 流いとう のいぢ

商品詳細を見る

3巻の退屈を読んだ後に、2巻の溜息を読む。なんの問題もありませんでした。
さて2巻の溜息の内容は、アニメでは有名な自主制作映画編の長編である。

アニメ見ている人にはけっこう人気がありそうな2巻。かくいう私もこれを読むと
「みっみみらくるーみっくるんるーん♪」という朝比奈みくるの歌がリフレイン。
みくる好きにはたまらないかもしれんな。ちなみに私はみくる⇒長門へ移行済み。
みくるが演技なのか天然なのかで揺れているため、微妙になってしまったんだ。

みくるビームとか本当に出てしまうところだとか、けっこう好き。それを当然の
ように察知して長門防ぐし。

ちなみにしゃべる猫はこの2巻から登場。ハルヒが望むように世界は変わるからね。
やはり長編のほうが私は好きです。

スポンサーサイト

------------------------------
「ポチっとな」と押したってください
FC2ランキングタグ

テーマ : 読んだ本。 - ジャンル : 本・雑誌

最後のマンガ展に行ってきた

20081022090020

会社の同僚に誘われ、巷で話題になっている「井上雄彦 最後のマンガ展」に行って
きた。上野公園の上野の森美術館にて展示中。

久々に上野公園にやってきたが、けっこうにぎわっていた。マンガ展効果か!?そして
看板には本日のチケット完売との案内が。今回は同僚が事前に予約してチケットを
ゲットしておいてくれたのでよかったが、ホント人気あるのなー。

20081022090023

さて美術館に向かうと、外壁に井上雄彦のバガボンドイラストがでかでかと描かれて
いた。そして長蛇の列・・・並んでいる世代はやはりスラムダンク世代がけっこう多い
ように見えた。カップルも多いが、けっこう同性の友達同士も目立つ。

並ぶこと20分程度。やっと中に入れた。

うわっ、混みすぎ!ちょっと1歩前に進むのにも数分かかりそうなくらい人が絵に
群がっている。まあ、土日の美術館なんてそんなもんかとあきらめて見始める。

展示内容は、バガボンドの最終話にふさわしい書き下ろし作品といったかんじ。事前
にバガボンドを読んでおかないと、ただ単に額に入れられたマンガ絵を見てまわる
だけになる。かくいう私も昔モーニングで読んでいただけで、ほとんど知識はない。
まずったなぁ。

書き下ろしページは100ページを越え、なかなか見ごたえはあるものであった。
ただし、あくまでマンガ絵としてうまいなぁという印象であり、これが芸術なのかと
言われるとはてなマークがつく。

こういう企画展をやられるとホント芸術というものの基準なんてないもんだなと
感じる。だって世の中にはマンガなんか娯楽であり低俗なものだと見る人もいる
だろうし(私はそうは思わないが)。

ダラダラと一通り見て終了。マンガで出して、それを読めればよいかなって印象。
でも、白と黒のベースで描かれており、濃淡の表現は見事だった。


------------------------------
「ポチっとな」と押したってください
FC2ランキングタグ

テーマ : 雑記 - ジャンル : 学問・文化・芸術

「涼宮ハルヒの退屈」感想

涼宮ハルヒの退屈 (角川スニーカー文庫)涼宮ハルヒの退屈 (角川スニーカー文庫)
(2003/12)
谷川 流いとう のいぢ

商品詳細を見る

会社の同僚にまたまたハルヒシリーズを借りた。たぶん8巻くらいまでは貸して
もらえそう。先に2巻にあたる溜息からではなく、3巻から貸してくれるのはご愛嬌。

退屈は、1巻のような長編ストーリーではなくサイドストーリー的な短編集であった。
草野球編だとか、失踪者探索だとか、孤島殺人事件だとか・・・まあ、けっこう長門
メインの話しがあって、ファンは読むべし。

アニメでも使われている話しも多くて、けっこうリンクさせて読むと面白いかも。
まあ、殺人事件とかはアニメだとキョン妹が登場したりで若干構成変えていますが。

だんだんみくる派から長門派になっていく自分がいて恐い・・・
ライトのベルなので全然読んでて疲れないのはよいねぇ。


------------------------------
「ポチっとな」と押したってください
FC2ランキングタグ

テーマ : 読んだ本。 - ジャンル : 本・雑誌

「涼宮ハルヒの憂鬱」感想

同僚に借りて、いわゆるアレな本を読んでみた。。。そうです、涼宮ハルヒシリーズ。
初めての挑戦だ。こういったジャンルの本は、長らく読んでいない。遠い昔にセイバー
マリオネットJだとか、オーフェンだとか、スレイヤーズだとか読んだくらいで、もはや
世代が違う。

涼宮ハルヒの憂鬱 (角川スニーカー文庫)涼宮ハルヒの憂鬱 (角川スニーカー文庫)
(2003/06)
谷川 流いとう のいぢ

商品詳細を見る

表紙からして、もう萌え的なかんじである。普段なら絶対読まないが、読んでみたら、
何気に面白い。知っていたのはSOS団くらいだったのだが、けっこうハルヒが特殊な
人間という設定なんだね。

ただの学園ものではなく、ハルヒという絶対神がいて、その神ののぞむとおりに世界
が動いていくという壮大な話だったりする。ハルヒが宇宙人やら未来人やら超能力者
やらをのぞめば世界にそいつらが現れるわけなんだ。

でも、ストーリーはけっこうほのぼのと展開して、朝比奈みくるとかめっちゃ可愛い。
なんていうかツボはおさえているのだ。

読み物としては軽いし、電車の中でちゃんとカバーをして読む分には、ちょうどよい
かもしれない。


------------------------------
「ポチっとな」と押したってください
FC2ランキングタグ

テーマ : 読んだ本。 - ジャンル : 本・雑誌

草津よいとこ一度はおいでってね!

連れと草津温泉に行ってきた。ここ最近は歳をとったのか、どうも温泉に行きたくて
行きたくて仕方がない。いざ、癒しを求めて2泊3日の草津旅行へ!

■草津初日
というわけで、バスやら電車やらに揺られてやってきました。なんというか、とても
立地が悪いことに気づく・・・たぶん自家用車持っていれば、そうでもないのだろう
けど、フツーに公共交通機関を使うと面倒くさいぞ。

080614_1127~0001

着いて歩き出すとすぐに草津の名物のもみ湯と地獄風景と称される温泉街風景を発見。
とりあえず一息つくということで、足湯を堪能。ほっとします^^

080614_1208~0001足湯

今日はブラブラしながら、西の河原公園のだだっ広い温泉を目指し移動。ブラブラと
坂を登っていると、これも名物といえる饅頭配りに遭遇。蒸したて熱々の饅頭は
うまい。でも購入はしない、ごめんなさい。

080614_1453~0001

さて、公園に到着。津片岡鶴太郎美術館を横目に見ながら、目的の温泉へと向かう。
この温泉、小さい頃に来たときはなんて広い野外温泉なんだと感じたことを覚えて
いたが、やはり行ってみるとデカい!!この開放感、最高です!温泉の真ん中らへん
には、台座があるので、そのうえにどーんと横になってみる。幸い天気もよく、晴天
の空を眺めての温泉・・・これは日本人なら一度は味わいたい。ちなみにお値段も
500円とお手ごろです。

この日はこじんまりとしてコテージ風な宿に泊まり終了。

■草津2日目
今日は定番だが、白根山を目指します。というか、草津といえばスキーなどが有名
で、このシーズンは特になにかがあるわけではなさそう。そのため、観光するところ
といえば決まってきてしまうのです。

着いてみると、ちょっと風は強いものの天気は良好。なかなかのハイキング日和。
お弁当を頂上で食べようと考え、売店で購入して登り出す。歩いて20分ほどですぐに
頂上に到着。そして眼下を見渡すと驚きの光景が。

080615_1107~0001湯釜

システムオールグリーン、行けます・・・なんて冗談はともかく、本当に一面が
エメラルドグリーン。なんか、あまりに鮮やかすぎて一瞬本当の風景かと思って
しまうほどである。この釜湯と呼ばれる湖は一見の価値ありです!

その後は時間がまだあったため、パターゴルフを楽しむ。なんというか人が少なく
とても快適です。やはりシーズンでないのだろう。

080615_1349~0001

で、この日は贅沢にも草津でも有名な大阪屋旅館をリザーブ済み。とても高くて
1人1泊25,000円くらいします。でも、上げ膳据え膳で料理も上品でおいしかった。
温泉もグーですよ。

080616_0941~0001

■草津3日目
見るところがなくなってきたので、津片岡鶴太郎美術館にも行ってみることに。特に
感想はありません。親族のどなたかが経営している飲食店のポスターしか覚えてない。
草津での温泉は堪能したので、少し早めに東京へ戻りましたとさ。


------------------------------
「ポチっとな」と押したってください
FC2ランキングタグ

テーマ : 温泉旅行 - ジャンル : 旅行

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」感想(DVDにて)

前から見たかったエヴァンゲリオンの新劇場版第1弾を、同僚からDVD借りて
見ることができた。うーん、TV版の焼き直しと聞いているが、はたして!?

20060913002742.jpg

ふたを開けてみたら、びっくりだった。めちゃくちゃ面白いぞ。

特にラミエルかっちょえーーー。なんだ、あの変形戦闘形態!でも、なぜか
第6使徒扱いだったが、第5使徒じゃないんだ!?そのうえ、あと残り8使徒
って発言があったが、そうすると17使徒までいかないんじゃ?などなど、けっこう
設定が変わっているっぽいなぁ。

最後にカヲルくんを登場させるのが、あざといね^^そして、綾波の裸体が拝見
できるなど、ちょっとエロティックでした。

なんせ次の「破」が早く見たくなってきた。


------------------------------
「ポチっとな」と押したってください
FC2ランキングタグ

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

エヴァンゲリオンプレミアムモデル初打ち

最近完全にゲーセンモードだったが、久々にパチンコやってきた。なぜなら、プレミアム
モデルを打ちたかったからさー。

新宿にてフラッと立ち寄ったパチンコ屋に導入されていたため、とりあえず5000円つっこんで
みた。1/99なので、軽く1回きたが、その出玉殲滅。。。

されに追加で1,500円つっこむと、やっとちょろちょろ連チャン。で、連チャンも終わり、その後
わりかし浅いところで引き戻したのだが再抽選もなく、2の単発だったのでやめようと思って
いたとき、なんと15R当選!

080608_1955~0001


これは非常にサプライズで嬉しい誤算だった。

というわけで初打ちは、投資6,500円で収支+3,500円でした^^


------------------------------
「ポチっとな」と押したってください
FC2ランキングタグ

テーマ : パチンコ・パチスロ日記 - ジャンル : ギャンブル

八景島であじさい祭りに参加

実に久しぶりに八景島へ行ってきた。まあ、ちょっとしたイベント日だったので足を
のばしてみたといったところ。少なくとも3~4年は行ってない。

行ってみると、なにやら「八景島あじさい祭り」とかいうのが開催されていた。何も
調べずやってきたのだが、どうやら今日から(6/7)から2週間程度やっているようで
ある。毎年やっているようで今年で9回目とのこと。入り口でスタンプラリーの用紙を
渡された。

080607_1055~0001

実はこーいうスタンプラリーは大好きであり、嬉しい誤算であった。スタンプを全て
集めると粗品がもらえる模様。周りを見回すと一面があじさい!約2万株あるようで
神奈川県最大級の規模みたいだ。

コースは簡易コースと普通のコースがあったが、まだまだ若いので普通のコースを
選択。ポイントポイントで置いてある、かたつむり君やあじさいの花などのスタンプ
を押して、集めていく。特に気持ちいいのが、坂を登った所にある頂上の広場だ。
花こそ少ないが広々として風通しのよい場所でじめじめした気候を感じさせない。

スタンプを全て集めて交換所へ行くと、なにやらストラップをくれた。いちおう先着
のようだが、初日ということで難なくゲットだぜ(でも、申し訳ないが思い出ボックス
行きの品でしょう)。

さて、あじさい祭りも堪能したので八景島のメインである水族館へゴー。まあ、ここは
何回か来ているので今更感はあるが、水族館は何度行ってもよいとです。

魚群を見たり、ショーでアシカや名物のシロイルカを見たりと定番見学コース。

080607_1101~0001

080607_1503~0001

そしてジョットコースターなどには例によって乗らずに終了。かれこれ一回も乗った
ことがない。

久々に行って思ったが、やはり八景島は空いているためゴミゴミしていなくて過ごし
やすい空間でした(まあ、経営上よくないでしょうが、某テーマパーク並に混んでいる
とげんなりしませんか・・・)


------------------------------
「ポチっとな」と押したってください
FC2ランキングタグ

新書紹介『「法令遵守」が日本を滅ぼす』

「法令遵守」が日本を滅ぼす (新潮新書 197)「法令遵守」が日本を滅ぼす (新潮新書 197)
(2007/01/16)
郷原 信郎

商品詳細を見る


【レビュー】 評価→★★☆☆☆(星2つ)

〈購入理由〉
法令遵守が流行っていた頃に勉強しようと購入。
※積読になっていた新書シリーズ⑤(いったんラスト)

〈本の内容〉
法令遵守を講義すると思いきや、どちらかというと社会問題となった話しと法令順守を
結びつけて説明してくれる本。ライブドアのインサイダー取引や耐震偽装やパロマ事故
などニュースで話題になった事件が法律的にどういった問題があるのかがよくわかる。

〈私の感想〉
談合だとかインサイダーだとか偽装だとか、全然法令遵守の話しする気ないだろ!
法令遵守と確かに関わってくる話しかもしれないけど、それにしてはタイトルのつけ方
がセンスなさすぎ。そりゃ、最近はタイトルで目をひかないと売れないのはわかるけど
このタイトルが偽装だろ(笑)

ただ、コンプライアンス=法令遵守と単純に捉えず、「社会的要請への適応」という捉え方
はよいと思う。本書でも言っているがマスコミがわかりやすい言葉を刷り込ませるため
コンプライアンスという言葉を少し誤った伝え方をしている点は同感なので、みんなも
注意してほしい。

法令と社会的要請の乖離の話しなども問題と感じさせるね。緊急時に病院が個人情報
保護法を盾に情報開示しないというのは確かにおかしい。でも、現実にそういうことが
起こっていると思うと恐いね。。。


------------------------------
「ポチっとな」と押したってください
FC2ランキングタグ

テーマ : 読書感想 - ジャンル : 本・雑誌

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。