プロフィール

NIPハンター

Author:NIPハンター
文化芸術に造詣の深い人物になりたいと思い立ってから、早数年。いまだになれません。

一方で「そんな昔のことは忘れたね」「そんな先のことはわからない」なんてシレっと言える人物にも憧れつつ。

カレンダー

10 | 2006/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

当ブログについて

●当サイトはリンクフリーです。どのページでもご自由にリンクしてください。                ●当サイトではレビューのために、文章・画像などを引用することがあります。文章・画像等の著作権については各々の作者に帰属します。問題があればご指摘下さい。引用以外の文章・画像の著作権については、当サイト管理人に帰属します。                ●当サイトに掲載された情報については、充分な注意を払っておりますが、その内容の正確性等に対して、一切保障するものではありません。当サイトの利用で起きた、いかなる結果について、一切責任を負わないものとします。

カテゴリー

月別アーカイブ

ランキング参戦

「ポチっとな」と押したってください

FC2ランキングタグ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

------------------------------
「ポチっとな」と押したってください
FC2ランキングタグ

加納朋子作品感想2

また心癒されようと加納朋子作品群を読んでみた。

掌の中の小鳥 (創元推理文庫)掌の中の小鳥 (創元推理文庫)
(2001/02)
加納 朋子

商品詳細を見る

加納朋子にしては珍しい恋愛物。でも、そこにはしっかりと日常の
ミステリーがつまっている。この作品に登場するようなバーがあれば
行ってみたいと思ってしまう。

月曜日の水玉模様 (集英社文庫)月曜日の水玉模様 (集英社文庫)
(2001/10)
加納 朋子

商品詳細を見る

丸の内OLとそのOLを好きになってしまったリサーチ会社の
会社員が日常で発生する謎(と呼べる代物はどうかとして)を解く。
短編7話。加納朋子作品らしく、短編と短編にも関連性があって、
先に出てきた登場人物が、後にまた登場するという演出も健在だ。
個人的には、最終話の登場のさせ方が若干強引な印象を持ったが。
短編7話の目次にも遊び心が仕掛けてあるのは面白い。

ガラスの麒麟 (講談社文庫)ガラスの麒麟 (講談社文庫)
(2000/06)
加納 朋子

商品詳細を見る

加納朋子にしては、びっくりな殺人からはじまる衝撃の展開。
全体的に悲しい、暗い雰囲気がまとわりつくため、フツーの加納朋子
作品を読みたい人向けではないかも。

スポンサーサイト

------------------------------
「ポチっとな」と押したってください
FC2ランキングタグ

テーマ : 書評 - ジャンル : 本・雑誌

新書レポートVOL.14 おまけより割引してほしい

おまけより割引してほしい―値ごろ感の経済心理学 (ちくま新書)おまけより割引してほしい―値ごろ感の経済心理学 (ちくま新書)
(2006/11)
徳田 賢二

商品詳細を見る

【今回の新書】

<書名> おまけより割引してほしい
<著者> 徳田 賢二   <出版社> 筑摩書房
<値段> 735円    448006334X
<発売日> 2006年11月08日
http://www.honya-town.co.jp/hst/HTdispatch?nips_cd=9981362611

【レビュー】 評価→★★☆☆☆(星2つ)

〈購入理由〉
久々に"わざとらしい目をひくタイトル"の本を買おうと思って、
これにしてみた。他にも『ランチの行列に並んではいけない』
なども興味深いタイトルの新書もあったが、そちらはいかんせん
パラパラ見たらあまりにつまらなさそうなので購入はひかえた。

〈本の内容〉
『値ごろ感』というキーワードに沿って、値ごろ感に隠された
メカニズムを経済学・心理学の初歩的ツールで解明する。
具体的な事例を交え、すべての購買行動を値ごろ感にひもづけ
解説。

〈私の感想〉
まず感じたのが、なんでもかんでも値ごろ感という考え方で
書かれており辟易した。吉野家、i-pod、モスバーガー、マック、
衝動買いから目的買いまで全て、値ごろ感の説明がなされている。

これでは、人間がなにかに対価を払うとき、必ず値ごろ感を求め
感情すら勘定によって動かされていると言われているようで、
正しいのかもしれないが少々不快であった。

さて、内容の話しもしておこう。
まず気になるタイトルの種明かしをしておく(ネタバレ注意)。

《値ごろ感=価値(value)/費用(cost)》

の式で値ごろ感を表せるとしている。この式をもとに500円分の
価値があって、500円で売っている商品について考えてほしい。
この時点では値ごろ感=「1」である。

・割引の場合
100円割引すると、分母の費用が400円になり、値ごろ感=「1.25」。

・おまけの場合
100円分の価値のあるおまけをつけると、分子の価値が600になり、
値ごろ感=「1.2」。もし値ごろ感に「1.25」を求めるとすると
125円分の価値のあるおまけが必要となる。

つまり、同じ100円分の割引とおまけした場合は割引がお得に感じる
といった仕組みだ。

こういった感じで、本文のいたるところで市場の値ごろ感の仕組み
を具体的に解説してくれているので、経済学的な思考の持ち主には
おすすめである。


------------------------------
「ポチっとな」と押したってください
FC2ランキングタグ

テーマ : 書評 - ジャンル : 本・雑誌

SFC主催の現代リアル学を見学

061122_1617~0001.jpg


仕事で、丸の内で開催していたSFC主催で行われている現代リアル学
というものを見学してきた。

一緒に仕事をさせていただいている先生がブースをかまえているから
である。

中では、学生たちが最新のIT技術を用いて、企業では挑戦できない
ような楽しいテーマで研究を行っていた。

RFIDだとか、ポッドキャストだとか、いわゆる流行りのものを
活用して、なにか新しいサービスを提供しようという動きもあった。

うーん、若いってすばらしい!
私も彼らに負けないくらい、情熱とパワーを取り戻したい^^

今日はちょっとまじめモードでした。


------------------------------
「ポチっとな」と押したってください
FC2ランキングタグ

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

秘宝伝で吉宗に会う

やっと秘宝伝でなつかしの吉宗キャラに会えました。

061118_1911~0001.jpg


まあ、画像アップはタイミングがシビアでできませんが、エンジェル群
も当然見ていますよ。

これで、秘宝伝のレア画像は一通り見終わってしまった。。。


------------------------------
「ポチっとな」と押したってください
FC2ランキングタグ

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

北村薫作品感想

加納朋子が作風を模倣していると思われる北村薫の作品を読んでみた。

空飛ぶ馬 (創元推理文庫―現代日本推理小説叢書)空飛ぶ馬 (創元推理文庫―現代日本推理小説叢書)
(1994/03)
北村 薫

商品詳細を見る

落語わかったら、もっと面白いんだろうなぁ、と思った。
主人公の女の子は、落語好きで、古本屋めぐりが好きで、美人さん
になる素材があるのにオシャレにそんなに気を使わないコ・・・っ
て、こんなコいるんだったら見つけたいものです。
内容は、全体的にほのぼの~としていて、安心した気分で読めます。
推理物という感じは、思ったより感じず。最終話のクリスマス話し
は季節柄近くなってきてるし、あーいう暖かいクリスマスを迎えたい
と思った。

スキップ (新潮文庫)スキップ (新潮文庫)
(1999/06)
北村 薫

商品詳細を見る

北村薫3部作のひとつ。時を題材にした一連の作品である。この作品は
ある日、女子高生が突然40代のおばさんになって生活するという話し。
最後まで、救いがなく、非常に残念なお話しとなっている。

それにしても、やはり雰囲気は加納朋子作品に通じるものがあり、
読んでいて、のんびりできる。
ただ、若干北村薫のほうが飽き易い気もした。


------------------------------
「ポチっとな」と押したってください
FC2ランキングタグ

テーマ : 書評 - ジャンル : 本・雑誌

新書レポートVOL.13 すごい人のすごい企画書

すごい人のすごい企画書 (PHPビジネス新書)すごい人のすごい企画書 (PHPビジネス新書)
(2006/10/19)
戸田 覚

商品詳細を見る

【今回の新書】

<書名> すごい人のすごい企画書
<著者> 戸田 覚   <出版社> PHP研究所
<値段> 840円    4569657184
<発売日> 2006年10月20日
http://www.honya-town.co.jp/hst/HTdispatch?nips_cd=9981301698

【レビュー】 評価→★★☆☆☆(星2つ)

〈購入理由〉
これから、だんだんと企画書のような資料作成する機会も
増えてくるのでは、と未知への恐怖を覚え、少しでも資料
作りのコツを盗んでやろうと意気込んで買ってみた。

〈本の内容〉
すばらしい企画書とはどういったものかの説明から入り、その後、
「キラーインフォメーション」というキーワードを中心に、企画書
の構成方法、フォーマットなど具体的な話しに触れていく。

〈私の感想〉
まず前提として、営業向けの企画書作成方法を主に書いた本
であった。申し訳程度に社内用企画書のポイントも書くには
書いてあったが、メインは明らかに社外企画書作成についてだ。

とはいえ、基本的な構成やフォーマットのポイントといった点
では共通であり、勉強になった。

「企画の真髄は『提案』と『ベネフィット(利益・恩恵)』である」
だとか「裏づけとなるデータを用意することが重要だ」だとか、
「データの価値は『なるほど』より『へぇ』のほうが有利」など
けっこう当たり前のことばかり書いてあるのだが、改めて言われる
と納得できる。

地味に役に立ちそうなのが、「フォントは12p程度を使用する」
「1ページに盛り込む情報は3つまで」「タイトルは16文字がベスト」
だとかいったテクニックの部分である。

また、2点ほどハッとさせられる内容が書いてあった↓

1)「あのネタが使える」という情報を見つけたとき、情報をスクラップ
 またはスキャンするまでではダメだ!Webサイトなどですぐに確認
 しヒット理由、母体企業、価格帯まで調査し記録しておくべき
 ⇒気になる記事はDocuWorks化するくらいまではやってはいたが、それ
  だけではまだまだだと指摘されたようだった。

2)期限が決まっている企画書を作成する機会があったら、先延ばし
 せず、早速企画書を全力で作成し、何度も提出すべきだ
 ⇒おっしゃるとおり。とはいえ、なかなかできない不甲斐なさ。。。

さて内容に対して不満もある。それは、この著者の著書をところ
どころで引用することだ。20箇所くらいで紹介してくるので、鼻に
ついた。


------------------------------
「ポチっとな」と押したってください
FC2ランキングタグ

テーマ : 書評 - ジャンル : 本・雑誌

新書レポートVOL.12 最新Webテクノロジー

最新Webテクノロジー Web2.0時代に欠かせないIT知識が身につく (サイエンス・アイ新書)最新Webテクノロジー Web2.0時代に欠かせないIT知識が身につく (サイエンス・アイ新書)
(2006/10/17)
電脳事務

商品詳細を見る

【今回の新書】

<書名> 最新Webテクノロジー
<著者> 電脳事務     <出版社>ソフトバンククリエイティブ
<値段> 935円     4334033709
<発売日> 2006/10/18
http://www.honya-town.co.jp/hst/HTdispatch?nips_cd=9981291749

【レビュー】 評価→★★☆☆☆(星2つ)

〈購入理由〉
買いません宣言した手前、あっさり裏切ってしまいました。
ちょうど新文化でサイエンスアイ新書が紹介されていて、
この本がまさに、その創刊されたシリーズだったので、興味を
持ってしまったのです。記事より抜粋↓

「科学分野の様々なテーマを取り上げ、わかりやすく解説する
シリーズ」(2006年10月18日号新文化より)

〈本の内容〉
話しは3大柱で構成されていた。

1つ目は、インフラ的なインターネットの進化について。
2つ目は、Web2.0の概要と経緯について。
3つ目は、Web2.0の具体的なテクノロジーの説明である。

〈私の感想〉
まず、新書なのに左開きということに驚いた。なにか左開きだと
妙な違和感があり、読み物として嫌な感じがする。。。

そして、内容は最新の情報処理技術のお勉強本である。
今更聞けないIT豆知識がいっぱい詰まっている。

なにげに私のような知識のない者にとっては、ちょうどよい
本であった。例えば、HTMLまわりの話しで、簡易PGM言語に
についての説明などがあったのだが、Java、Javascript、CGI、
PHPなど、それぞれの概要が説明してあり、おおよそ把握できた。

他にも、少し個人的に勉強になったり、面白かった内容を箇条
書きしてみる。

1)Ajaxばかり目立っているが、今Rubyというスクリプト言語が
 注目されてきている。
2)RSSの取得数ログを取ることで、マーケティングに利用できる
 可能性がある。
3)ブログが注目を集めはじめたきっかけはイラク人男性の
 「バグダット日記」から(いろいろある説の一つらしいが)。
4)MovableTypeが企業でよく使われるのは、ブログ上に記載
 できる、できないといった著作権問題がクリアされているため。
5)ブログ検索は通常の検索と異なり、UpdatePingというブログ
 専用のPingで検索している。
6)音楽再生で、MP3の128KbpsとAACの96Kbpsが同レベルの音質で
 あり、AACが優れた圧縮技術を用いていることがわかる。
 このAACはipodの標準音楽形式として使用されている。

けっこう勉強になったので若者は読んでほしい。


------------------------------
「ポチっとな」と押したってください
FC2ランキングタグ

テーマ : 書評 - ジャンル : 本・雑誌

年甲斐もなく、学習院の文化祭へ

友達が参加するというので、ひょっこりと目白にある学習院に顔を
出してみた。

今日は文化祭で、お祭りモードだ。人がごったがえしている。
大学生らしき男性が、女子大生に声をかけいるのは微笑ましい。

さすがに、私はそんなことはできるわけなく、ひっそりと行動
していましたが。。。昔なら、おれもブイブイ言わせていたん
だぞと言いたい(ウソ)。

会場内で目をひいたのは、やはりミスコンだ。

061104_1525~0001.jpg


うーん、みんなCanCamである。揃いも揃って、こうだと芸がない。
いくらなんで、巻き髪にお姉さん系でこられると個性がないだろーよ。

何様のつもりだという厳しい意見を言えば、顔もみんなたいしたこと
ないように見える。自分の大学文化祭のミスコンのほうが勝っている
と思ってしまうのは、身内びいきだろうか。うちのミスコンは大々的
だったので、規模が違うのだろうが。

といいつつ、ここ最近女性に縁のない私にとっては、こんなレベルの
女性たちと遊んでみたいと夢見つつ。


------------------------------
「ポチっとな」と押したってください
FC2ランキングタグ

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。